ヒッピーに捧ぐ

  • 2009.05.03 Sunday
  • 05:40
 復帰したけど、調子がおかしかったし
悪いんだろうな、って、思ってたけど


キヨシローが死んでしまった

実感ないし

全然死んでないし

死んでないし

結婚前にいったRCのあのライブが最後のRCだったし

キヨシローだったんだなあ・・・

授業さぼって家庭科室で早弁したし

ぼくの好きな先生は、生物学室でつまらなそうにしてたし

彼の叫ぶ「愛し合ってるか〜〜い」は
他の人のいうそれとはまったく意味も違えば、味もちがったし


「いつの日にか、いつの日にか、自由に歌えるさ」
は、最高の訳詩だったし

20代にであった友人たちは、キヨシローの誕生日ライブをしてたな

多分、そのうち、さよならライブもするんだな


でも、全然変わってないし

さよならじゃないかんじだし

ちょうど古い友人と電話で話していたときに、そのこが「キヨシロー死んじゃった・・・」
って、いって

でも、全然感じないし

カミサマ?いや、ただの人間

普通のおっさん

でも、すごいおっさん

とんでもないおっさん


その後、深夜コンビニにいく車の中、ビヨンセ流れるラジオそのままで

「ぼくのすきなせんせい」をどあああああっと、歌って

ビヨンセに勝ったし


全然死んでないし

お悔やみとか言わないし

カミサマみたいだから?

イマサラ死んだなんて、うそみたいだし

カミサマじゃないけど

だって、キヨシローは、死んでても、生きててもキヨシローのままだから

ちびっと目の端っこに水みたいのがちっとだけ出たけど

でも、哀しくない

全然死んでないもん

「愛しあってるか〜〜い」と、

今もいってるんだろうな

懐かしいな、甲斐バンド

  • 2009.03.26 Thursday
  • 18:37
 あんなに真剣に好きだったのは、中学のころでした

再結成ライブをWOWOWで見て、
甲斐さんの声がかわってないので、びっくりしました

オリジナルメンバー+アルファでやっていますが、古いけど、でも、懐かしいわ〜〜

だって、<中2>だったもん(笑))))

夢中でした。

で、甲斐さんのステージングが実は、ミックジャガーの影響を受けていたことを知り
ストーンズにはまっていったのです
そこから、スライダーズに移行していったのであった


なつかしいわ〜

ほんま、

上手いわああ、顔がでっかくなきゃ全然いまでもいいかんじ(ごめん)

実は、わたしもやっと重い腰をあげてバンドを組む方向に進んでいて

今はパーカッションと私二人ですが

まだスタジオにもはいってませんが、

まずアコースティックでカバーやってみようかな、

<ちあきなおみ>

おほほ

<はっぴいえんど>なんかもします

歌いながら弾くのは、苦手だし、ブランク長いので(フランク永井じゃないよ)

ギターさんを募集してますが、なかなかあうひとがいません

京都ってすくないのかな?

JAZZの方は多いのですが

この歳になると、なぜか、ギターさんが少ないんです

若い頃は、ドラムの取り合いでしたが、今は、ドラムや、ベースさんはたくさんいてはるんですね

いつか、どっかのカフェとかでしっとりやりたいものです

歌はいいです

音楽はすばらしいわ

マスターベーション

  • 2008.07.09 Wednesday
  • 12:09
k


オリジナルなモノヅクリなんぞ、究極のマスターベーションなのだなあ

と、つくづく

今、東山フェスタの作品を部屋でちくちくやっているのだ
最近友人が焼いてくれたむか〜しのCD 
シナロケの「NEW HIPPIES」をきいて、
鮎川に突っ込みいれながら・・・

ダイスキ、シナロケ

フリクションドライブがなかったら、あの頃の私たちはあそこまで盛り上がらなかったかも、だ。

このアルバム、全曲、ある意味、最高傑作である

でも、はっつけた画像はストリートスライダーであるが・・


いろんなものを作ってきたが、いま、販売目的でなく、展示専用で自由に思うがままに作っているものは、違うスイッチはいってるので、水を得た魚なのである

で、最高の究極のマスターベーションなのである


アトリエのエアコンがとうとう壊れ、、、
でも、無理してミシンかけてたら.頭痛&嘔吐・・・・・
無理、この猛暑にあの屋根ぺったんこのアトリエでエアコンなしは無理
死ぬ

なので、観念して、もう、手縫いなのだが
これがまた楽しい

メイン作品だけは、ミシンでつくっといてよかった〜〜〜〜

びんぼー作家は、そうそうエアコンなんか買い替えできないのさ
ああ。ロックンロールだわ〜〜

いまは、布キノコをちくちく

頭の中では、還暦鮎川まこっちゃんが、イヤイヤロックロールを叫んでいる
(爆笑))
最高だ、ほんとうに、この夫婦は最高だわ。


知り合いのおっちゃまに、中古のエアコンを探してもらっているが、いつみつかるかわからんし、アトリエは灼熱地獄、布をとりにいくのも怖い

ふふ


ふふ


ふふふ


こわれたぜ、おいらも・・


まっとけ、東山フェスタ・・

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

遊んで子猫

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

お楽しみ かんざし手帖
お楽しみ かんざし手帖 (JUGEMレビュー »)
菅原 すみこ
アネモネ雑貨店の作家さんでもあったYOROZUYAZAKKABUさんの作品が掲載されていますよ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM