いいかげんにしてくれ!!!!

  • 2008.07.24 Thursday
  • 23:17
とあるサイトでおぞましい記事を見た

公園を通りすがった女子大生が目にしたもの
ちいさな(小学生低学年くらい?)子どもたちが、猫を、サッカーボールにして遊んでいたらしい

彼女は、あわてて、その子どもたちをしかりつけ、止めた

が、その猫の子どもらしい子猫たち数匹をも
おままごとと称して<口に石やらなんやら詰め込んでもてあそんでいた>


と、いうのだ、

想像しただけで、怒りと、恐怖と悲しみと、どうしようもないものがこみ上げてきて、
しばらく放心していた

彼女が、その子どもたちに注意をしてたら

その子どもたちの親が近くにいたらしく
「女の人が狂ったように子どもに怒鳴りまくっている」と、警察に通報したらしいのだ



まず、子どもたちの行為、人間じゃない



びっくりしたのは、親が近くにいたということだ


母猫は、ひどい状態で死亡
残された<おままごと>にされていた子猫も、一匹を残して、死亡


どっちが、通報する立場???


彼女は、警察にいきさつを話し、とにかく猫たちを心ある病院につれてゆき、
一匹のみなんとか助かったらしい


が、これは、人間のすることか?

子どもを生んだ親のすることか?


猫のお母さん、
子猫たち


目の前で半殺しにされている母親を見ながら、自らも窒息させられてゆく兄弟

普通に人間におきかえて考えたら・・・・


無期懲役、死刑確定

です



必死でたすけてくれた彼女、でも、怒りは収まらないだろう


心ある獣医さんが、そのとんでもない、死刑にも値する親子に、

「自分の子どもがいたぶり殺した猫たちの埋葬費用、助かった子猫の治療費など」
を、払わせることをなんとか承諾させたらしいが


もう、おわってるな


普通に、「同じめにあいなさい!」


その記事を読んで、手が振るえ、

動悸がはげしくなり、怒りがもうおさまらなくて、

でも、なにをしたらいいの??


弱いわたしは、すごい勢いで編み物をした

つかれきるまで編み物をした


ごめんね

馬鹿な、おろかな、頭の悪い、地獄いきの人間がはびこっていて、ごめんね

犬も、猫も、うさぎも、昆虫も、みんなごめんね



なにもできない自分に腹が立つ、
いや、なにかできないものか


そして、今朝、またひどい話を聞いた


よくお邪魔するお店の女の子が

「Mさんち、沢山ねこちゃんいますよね。

やっぱり、あの、子猫のうちに、<爪を抜く>んですか?」


って・・・・・・


ええ?????



どういうこと??



彼女は、かわいい小型犬を大切に育てている心優しいお嬢さん

しかし、とあるご友人の家に行ったとき、そこの猫の肉球がとってもやわらかかったので、気持ちが良くて、「やわらかいね〜」ってなことをそのご友人に言ったところ

うん、子猫のときに、爪全部抜いたから、引っかかないし、爪とぎもされなくていいでしょ?」らしきことを平然と言われ、

背筋がぞっとしたらしい


猫のことを知らない彼女は、猫とはそういうものなのかと、わたしに尋ねたのでした


そんなわけないっ!!!!!



そんなこと、なんで考え付くのだ?


そんなことすんなら、猫を家に連れ込まないでください


なんだと思ってるのだ?

生き物だよ

痛いんだよ

苦しいんだよ

なんでわからないの?????

なんで?

生爪はがすんだよ

自分でやってみなよ


やってみろよ!


うちは、猫は、猫として生きてるので、

どこで爪を研ごうが、ヒステリーでおしっこを布団でしようが、
そんなもんは仕方がないことだし、あたりめ〜〜だと思ってるよ


狭い家にとじこめてるんだもん。

すごくわるいなあ・・・って、こっちが、申し訳ない気持ちになるよ

草原で自由にバッタとって、怪我もして、でも、お互いになめあって、治したり、
病気になっても、それは、自然なことで、人間がつらいからといって、安楽死させたり
そんなこと、ほんとはしちゃいけないんだよ

でも、人間はわがままで馬鹿だから、自分の寂しさ、苦しさのために、長生きさせるご飯を開発し、しつけをし・・・


人間の都合に合わせてしまってるんだ


ごめんね


馬鹿な人間でごめんね


あんたたちのほうが、よっぽど賢く、気高いよね


いつか仕返ししてもいいんだよ


何年も何十年も何百年も何千年もあとでもいい


同じことを人間にしても、いいよ


人間はやりすぎたんだ


もう、くるってるんだよ


ごめんね


こんな世界でごめんね


ほんとに、ごめんね
ごめんね

ごめんなさい


殺されてゆく動物たち、
実験材料にされてゆく動物たち、

ごめんね


あやまってもあやまってもあやまっても・・・たりない

いまもどこかで小さな命がいたぶられている


ごめんなさい


許さないでいいんだよ


篠山キッシンーーーグ

  • 2008.07.22 Tuesday
  • 12:26
すぐにいっぱいになるデジカメの画像

整理したのに・・・(涙)

必要なものはプリントアウトしたり

フォルダつくって、まとめたり・・

なのに

なのに



目が覚めると・・・・



g


ヤツが・・・



g



この前30枚以上連写しただろが!!



j

また 20枚以上も・・


d

ほら!おきちまったじゃね〜〜か!!

爆笑))))))



どうせ

「まあああ〜今日もまさこさんはまるいねえ〜〜
かわいいねえ
いいんだよ〜〜
ちいさくていいんだよ〜〜
かわいいなああ
そうそう
そうそう
かわいいなあ〜
いいねえ〜
まさこさ〜〜ん
かわいいなあ
寝ててもかわいいなあ〜
まあるくて
ちいさいねえ〜かわいいねえ〜
さいこうだね〜〜え
ほんと〜〜にかわいいねえ〜〜
うう〜ん
きゅううううん
かわいい〜〜
どこからみてもかわいいねえ〜
しゅてきねえ〜
かわいいなあ
しっぽもかわいいなあ
おはながピンクだねえ〜〜
まさこさんはかわいいねえ〜」

と・・・・ぶつぶつ言いながら撮ってんだろ!

爆笑



我が家の篠山キッシーーンぐぅ〜は、

接写がくどい!!

熱帯夜の絵心

  • 2008.07.16 Wednesday
  • 01:57
つーーーか!ねむれんっちゅーーのおおおお!

<銀魂>も、無事4巻まで読み
かるーくエアコンかけつつ

布団乾燥機でフコフコのお布団でスヤスヤいい子で寝ようと思っていたのに
(涙)

うごおおおおおおおおっ!!
ねむれないいいいっ!!


なんでかっちゅーーとおお

こーんな状態だからっちゅーーねん!!



この絵心のなさににもうんざりだが、

君たち!!

もうすこし考えてくれ!

あつくないのか!!!!!!!!


g

ネコ、小型犬専用カラー製作しました

  • 2008.07.06 Sunday
  • 13:57
小物製作は楽しいです
全部手縫いしたかったけど、無理
いろんな柄でカラー作ってみました
首周り23cmくらいまでかなあ。
サイズ展開などもせねば

今あるパーツでできる限り製作しましょ

楽しいし

あついし〜〜(激怒)

モデルはコゲくんに
(じっとなんかしてないし、モデル向きじゃないなあ〜)
h

f

h

f

j

ああ、脳みそが耳からでる〜〜〜

  • 2008.05.20 Tuesday
  • 08:28
まさこさん、おたぬきにくっついて、すき放題


かわいいんだけど



かわいすぎるんだけど


君には警戒心のカケラもないんだね


最高だね


最強だね


すべての毛穴がひらいてしまいそうに脱力だよ

脳みそトロトロだよ


ああ、まさこさんや、どこへゆく〜〜どこにもいかない〜〜

h

f

おちてた(涙)まさこさん、元気です

  • 2008.05.19 Monday
  • 21:00
s


おさわがせの子猫ちゃん、まさこさんは、順調に元気になっています
なぜか、ドールの撮影をしていたら、薔薇につられたのか、「お写真とって!」
な、ポージングで、めっちゃカメラ目線

(今は、撮影疲れで、ひざでねんね中)

沢山たべて、沢山あそんで、一人で走り回って〜〜
おなかは、ぽんぽこりんやし、お手てはかわいいし、ちいさいし、

あまりにちいさいし、ぽてぽてになったので、

失礼ですが「おい〜〜ミートボール!」と、呼んでいます

わたしの部屋猫のちゃーちゃん(ソマリメス)と、おたぬきぽ(ソマリオス)に、子供のように愛され、しっかり、「とーさん、かーさん、あたい、あそびたいの、あそびたいの〜」と、わがまま放題

撮影小物の薔薇をくわえて、逃げていったり、

一人でかくれんぼしたり、ああ、みてるだけで日が暮れるですです

ご心配おかけいたしましたが、

右目もまあまあになりましたし、怪我もなおりました

みなさんのおかげで、この子はめでたく、我が家の1ダースめの子猫ちゃんになりました。

ひ〜〜えええええ


どんな大人になるのやら〜

なんちゃってアビビーズの2回目の誕生日でした

  • 2008.02.06 Wednesday
  • 03:42
先日、我が家で生まれた子猫の2歳の誕生日を迎えました
里親さんのブログでそれを知るという、ダメっぷりでしたが・・・
ごめんね〜
自分の体調にかまけて、素通りするところでした

たしか、GroovyPlaygirlyのAKICOさん家族が我が家に来てくれた日の
夜・・・わたしが店でミシンをしていたときでした
娘が「おか〜〜〜〜さああああん〜〜〜ちーちゃんのおしりからなんかでてるううううう」と、血相を変えて飛び込んできたのでした

「はじまった!!」

急いで家に戻ると、出産用に準備した箱の外でうろうろしながら、お母さん猫のチップ(野良猫さん出身のクロ猫さん)が、産む体制にはいっていますが・・
でも、歩き回るのです・・汗
ああああっ。床に産み落としたらあかんのじゃないかと・・
タオルを持って後をついてまわり・・
結局、いつも使っていた猫用のちいさなベッドの中で一匹目が生まれました
が、二匹目が全然でてきません
??????
大丈夫なの??
深夜でしたが、医師を探して、電話で問い合わせました
大阪の獣医さんが対応してくれました。
ふう・・
猫の出産は、2日にわたることも珍しくない・・と・・
でも・・でも・・・でも・・・
産み落とされた子をなめてきれいにしてるちーちゃん。
二匹目を産む気配なし
ん〜〜
ん〜〜
部屋は暖かくしていましたが、心配
でも、人間が手出しをしないほうがいいらしいし・・・
たしか・・・・(前の猫ぶろぐには 書いたけど、定かではない)
4時間ほどあけて、二匹目、3匹目・・・と、生まれました
が、もう、ねずみのあかちゃんみたいに小さくて、なにがなんだか・・・
朝方までになんとか、5匹を無事産み、他の猫たちにいたずらされぬように、ケージに、親子ともども入ってもらいました
でも、親猫はちゃんとしていますね
なかなか子供の様子をみせてはくれません
警戒心が強いのですね
数週間して、やっと、「さあ、みてちょーだい、私のかわいい子よ〜」と、自分はケージから出て、ソファで寝込んでしまいました
感激しました

でもまあ・・ちいさいし、ほんと、全部同じ顔だし(笑)
アビシニアンのこげ君の血は強かったですね、クロネコさんが生んだ子は全員アビシニアン柄・・・・・(三毛とか、トラとかも生まれると信じ込んでいたわたし)

誰が一番先に生まれたのかと、誰が一番最後に生まれたのかはなんとかわかりましたが、
ほかはもう・・・わからない

最初に生まれたのは、男の子のムウクン 最後に生まれたのは女の子のリルリル
今我が家に残っている子は、モモちゃんと、リルリルです

ムウくん、ぴーすけ、キョンは、大阪と、東京のやさしい里親さんのもとで幸せすぎな生活を送っています

リルリルは、最初からうちに残そうと決めていました
一番さいごに生まれたリルリルは折れ尻尾なのですぐわかるのですが、

子供たちをケージから出して、遊ばせる時間、かならず、お母さんのチップは、リルリルだけ口にくわえて、私のところに連れてくるんです。必ず
「見ててね、この子!」って。
(この頃からチップがおしゃべりするようになってきたというか、私がチップの心を感じることができるようになった)
最後の子だし、なにかがあるのかな?と、特別に観察していました
今じゃ、元気で一匹狼キャラですが、チップには心配で仕方なかったみたいです

ミクシーで里親さんを探したのですが、ほんとうに、ラッキーなんでしょうね
心から愛して下さっています
ありがとうございます。

うちには、今11匹の猫がいます
野良猫、捨て猫、貰い猫、ペットショップから来た子
いろんな子がいますが、

うちは、猫を飼っているのではなく・・・・
猫に空間を提供している・・感じなんです

11匹も居ると、猫は猫で世界を作り、別にわたしたちにいつも何かを求めるわけでもなく、用事のあるときには、部屋にやってきて、「うにゃうにゃ・・」と、言うので、後をついていって、ドアをあけてやったり、お水をあげたり・・
とれなくなったおもちゃをとってやったり。

そのほかは、みんなそれぞれのペースで生きています

共生してるみたいなかんじ。

家族であり、友人であり、子供でもあり、でも、ねこはねことして生きています
上手くいえないけど、そんな感じになってます

2歳になったなんちゃってアビビーズ、楽しい猫生をおくってくれたらいいな〜

そして、誰が誰だかわからないので、<やわらかい子猫の首輪>をこの子たちのために作り始めたのでした

ああ、長くなってしまった・・・

ハッピーバースデイ、チビたち。
お疲れさん、チップ
血は残しましたね、こげクン〜

k
y
j

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

遊んで子猫

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

お楽しみ かんざし手帖
お楽しみ かんざし手帖 (JUGEMレビュー »)
菅原 すみこ
アネモネ雑貨店の作家さんでもあったYOROZUYAZAKKABUさんの作品が掲載されていますよ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM